海外ドラマニアMブログへようこそ!海外ドラマレビューとランキング等たくさん記事があるので宜しかったらゆっくりしていってください(*^-^*)

9-1-1LA救命最前線シーズン2 ☆ドキドキハラハラ・スリリング系海外ドラマ ☆医療系海外ドラマ ☆恋愛要素多めの海外ドラマ ☆犯罪・事件系海外ドラマ

9-1-1LA救命最前線2の13~16話あの人が死,マディ壮絶展開やボビー降板危機レビュー,動画

更新日:




【COPYRIGHT©kaigaidorama-netabare.com ALL RIGHTS RESERVEDコピー無断転載リライト等禁止です】未熟な文章にも関わらずサイトやSNS等で当サイトの記事を紹介して下さった親切な皆様、本当にありがとうございます! *当ページレビューはまだまだ下に続きますのでここで閉じずにスクロールお願いします*

9-1-1LA救命最前線シーズン2の15話16話ネタバレあらすじ感想

●チムニーマディダグ恐怖驚愕結末13話レビューはこちらです。

9-1-1LA救命最前線シーズン2の15話まさかの驚愕展開に!

突然次々と・・・

ある銀行のマネージャーフランクリンの退職祝いで平和・・かとおもいきやこの銀行マネージャーの男性の様子がおかしい・・・

その後この男性と握手していた男性が泡吹いて倒れ・・・え!?あのやしいマネージャー男性の手から毒でも?

 

と彼を怪しんだものの、なんとその後そのマネージャーも泡ふいて倒れていて衝撃・・・

つまり怪しく見えたけど彼は犯人ではなかったのか・・!

ヘンが危機に・・・(」>o<)」

伝染病、疫病??

簡単に次々と感染する恐ろしいやつの可能性が高いのでヘンやバック達に患者から離れるように命令するものの・・・

 

結局その後彼を助けようとしたヘンは一緒に閉じ込められてしまい・・・

しかもあまりにも早いスピードでヘンまで感染したかのように泡ふいて倒れ・・・もう最悪絶体絶命・・・(」>o<)」

**その公式シーン動画はこちらです***

 

今回はヘンの命が危機なの!?って震える展開・・・・。

もう勘弁して・・・・・・・(;_;)

 

意外な謎な展開に・・・・

その後皆が必死に奮闘し・・・・(マイケルもがんばった!!!)

でも1人が既に死亡・・・・

おかげで閉じ込められていたヘン達を救出することに成功!!!

 

しかし・・・なぜか既に・・・治療もしてないのにヘンも銀行マネージャーも症状がおさまっていたという謎・・・・

一体何が原因であんな死にそうに泡吹いて倒れたのか・・?

超危険な神経ガスに見せかけた偽の毒?

でも1人は死んでたのに・・・

9-1-1シーズン2の15話とんでもない展開へ ネタバレあらすじ感想

まさかの大金が・・・・

皆は混乱してしまうものの、消防署に戻ってきてとりあえず一件落着か・・・

そう思った瞬間、突然警察が大量にやってきて・・・・・

いきなり消防車から30万ドル(3千万円以上相当)の札束を発見した警察官たち・・・・

ど、どういうこと(◎-◎;)!!

なぜこうなる・・・

は!????嘘でしょ!!???

今日のヒーロー達がいきなり容疑者になってしまうどんでん返し展開にショック!!!

 

命がけで勇敢に救おうと頑張ったヘンを始めとする皆が銀行強盗の容疑者として取り調べ地獄になるという驚愕展開に絶句!!!!!

 

当然仲間たちの誰もが犯人なはずがなく・・・なのにそれぞれに動機があるだろうと散々調べられてしまい・・・

ヘンが哀れすぎる!!

特にヘンが散々疑われ続け、この刑事たちの無能さに呆れた・・

ヘンが銀行マネージャーが怪しいことに気づき(彼に顔を触られた後にヘンが倒れたし)ダイヤモンドが紛失していることもわかり・・・・

**その公式動画はこちら

銀行マネージャーを疑い彼の家に行くと・・・

なんと、既に彼は死亡していた(◎-◎;)!!

 

共犯者にダイヤを奪われ殺された見込みで、その共犯者というのがヘンだと決めつける刑事にこれまた絶句・・・・

ヘン・・・ダイヤ泥棒&人殺しの容疑まで・・・

ここまでくるとコメディかって感じだけども!!

【COPYRIGHT©kaigaidorama-netabare.com ALL RIGHTS RESERVEDコピー無断転載リライト等禁止です】未熟な文章にも関わらずサイトやSNS等で当サイトの記事を紹介して下さった親切な皆様、本当にありがとうございます! *当ページレビューはまだまだ下に続きますのでここで閉じずにスクロールお願いします*

9-1-1LA救命最前線シーズン2の15話驚愕真相・ショッキングな結末ネタバレあらすじ感想

9-1-1LA救命最前線シーズン2の15話真犯人と真相に衝撃!!!!

●結局、犯人は2人で、銀行マネージャーフランクリンと、マーティが共犯だった。マネージャーとマーティは元義理の兄弟だったんですね~

というか、偽神経ガス攻撃によって皆の気をそっちにそらしている間に大金を盗むだけかとおもいきや!

 

その大金の強盗さえも真の狙いであるダイヤモンド強盗を気づかれにくくするための撹乱作戦になっていたという、衝撃!!!!

 

とはいえ、マーティは金が狙いで、ダイヤモンドの件はマネージャーフランクリンの独断だった!

 

しかもフランクリンはマーティを裏切って警察に大金が消防車にあることを密告し、そっちに気をそらさせているすきに自分はダイヤモンドを独り占めという・・・

呆れた・・・・・

 

なので裏切られた事に気づいたマーティンがフランクリンを殺しダイヤを奪ったのかと思いきや・・・・・

マーティンは無実で、フランクリンはダイヤモンドを飲み込みすぎてそれが原因で死亡したことが発覚という・・・

強欲すぎて死亡・・・ 誰も同情できない・・

9-1-1シーズン2の15話ボビーショックな結末

結局この事件は笑い話としてボビーとアシーナは笑い、楽しく過ごしていたものの・・・

突然事態が・・・・・

 

今回チームの容疑は全て晴れたものの、今回メンバー1人1人を警察に調べられた事がきっかけで・・・

ボビーの過去も探られ、新たな情報を掴んだらしく・・・・・

ボビーはLAFDに入る時にミネソタでの過去で嘘をついていたことがバレたとかで、停職処分に・・・・・・ 隊長じゃなくなっちゃうの・・・・・!???(T_T) こんないい隊長他にいないのに・・




9-1-1シーズン2の16話あらすじ・感想

●16話では現在編の続きだけでなく、ボビーが妻子や148人もの人々の命を失ったあの痛ましい恐ろしい火災現場のフラッシュバックからその後何があったのかの2014年の出来事、真相が描かれました・・・

あまりにも辛すぎた・・・(T_T)  あと、 バックの初日も描かれた!!!

苦しみに耐えられず・・・

5年前のミネソタの火災での恐ろしい出来事のフラッシュバックの後・・・・

妻子を失い多くの命を奪った罪悪感や絶望から完全に自暴自棄になるボビー・・・・。

妻子と一緒に自分も死にたくて取り乱したり・・・

 

そしてボビーはこの時の事で罰せられることはなかった。

なぜならこの恐ろしい火災事故が起きた原因は他にたくさんあり、ボビーを有罪にするには足りなかったから・・

**そんなボビーのシーン動画はこちら(T_T)

なんとかして自分を罰したいボビー

ボビーは自分のせいで皆が死んだ、自分が殺したんだと思い自分を罰し続け、自分が犯人みたいに自供したにも関わらず、結局逮捕されることはなかった。

だけどそれが逆にさらにボビーを苦しめてしまうことに・・・

 

死にたい、またはせめて罰せられ刑務所に行き苦しみたかったんですね・・

そしてその後、奪った命の分救ってから死のうって決めたボビーはその目標達成に向かって頑張ることに・・

そのためにAAミーティングに通い、アルコールを絶ち頑張り続け・・・・

LAに転属したボビー、遂に118に配属

そしてボビーは新しいキャプテン(隊長)として118に配属されるものの、最初は誰からも期待されてなかった。

過去にろくな隊長がいなくて次々に変わっていたみたいですね・・

ということで、ここでヘンやチムニーと初めて出会い、一緒に働くことに!!!!

驚愕の事件に次々と立ち向かい奮闘していく姿が描かれました。

オーディションを控えている女性があまりにも悲惨な事になり哀れすぎたし、驚愕すぎた・・絶句・・・・

そして初めてアシーナに出会うシーンもあった!!!鶏を手渡し困らせる・・・強烈な出会い・・
次のページは16話あらすじ後半。







次のページへ >




-9-1-1LA救命最前線シーズン2, ☆ドキドキハラハラ・スリリング系海外ドラマ, ☆医療系海外ドラマ, ☆恋愛要素多めの海外ドラマ, ☆犯罪・事件系海外ドラマ

error: Content is protected

Copyright© 海外ドラマニアMブログ , 2019 All Rights Reserved.