海外ドラマニアMブログへようこそ!ツイッター等で紹介してくださったりコメント等感謝します。【プライバシーポリシー/連絡先はこちらです】




☆犯罪・事件系海外ドラマ ブルーブラッドNYPD家族の絆各シーズン

ブルーブラッドNYPD家族の絆全話~S10ネタバレ,登場人物,画像

更新日:




ブルーブラッドNYPD家族の絆シーズン1の13話14話15話ネタバレあらすじ感想,画像

●シーズン10までのネタバレを含む登場人物キャストコーナーは1ページ目です。

●1話2話3話ネタバレ感想は3ページ目です。

●4話5話6話あらすじ感想は4ページ目にあります。

●7話8話9話ネタバレあらすじは5ページ目に更新!!!

●10話11話12話あらすじ感想は6ページ目にあります!

ブルーブラッドNYPD家族の絆 13話「タイムリミット48時間」ネタバレあらすじ感想

潜入捜査官の危機

●潜入捜査中のNYPD警官サミーが撃たれ、フランクはダニーに捜査を命じることに。

 

その警官はテロ攻撃についての捜査をしている最中だった。なぜ撃たれたのか?警官であることがバレたのか?

 

しかし被害者が潜入捜査官であったことをダニーは相棒にすら秘密にしなければならず・・・・

 

そして秘密にされていることを感じた相棒との間に溝が・・・

まさかの真相、結末

●遂にサミーを撃った犯人が発覚・・・なんと動機はサミーと親しかった女性のことでの嫉妬だった・・・

**サミーの病室に通い続けていたフランク、遂に目覚めて対面!** (C) CBS  漫画風画像

潜入捜査はバレてなかったのでこのまま続けることができるようで、それは本当によかったけども・・・!

あとサミーも無事目覚めてよかった ~!



ブルーブラッドNYPD家族の絆シーズン1の13話ジェイミー編 ネタバレあらすじ感想

誰も信じてくれず・・

●アンソニー・レンズーリとジェイミーはお金持ちの若い女性メリッサの家に呼ばれ、不法侵入されたことを訴えるものの、信じるのが難しい状態で、アンソニーは彼女は頭がおかしいか、でっちあげていると信じていた。

 

しかしジェイミーは彼女が本当に怯えていると感じ、彼女を信じ、いつでも電話するようにと親切にしていた。

**他の警官とは違うジェイミーに感激して恋に落ちそうな雰囲気だった・・** (C) CBS

美人だ・・変な下心で番号渡す警官がいそうだけどジェイミーは違う。

 

確かに彼女には大変な悲劇を経験していて精神を病んでいて薬も飲んでいるものの、それでも彼女を信じ助け続けていたジェイミー。

衝撃の真相、結末

結局最終的には本当に不法侵入されていた事が発覚し、現行犯で逮捕することに成功!

 

しかし犯人が身内だったのでショック!メリッサが狂ったかのように見せかけ遺産を独占するためだった・・・。

 

だけど無事その企みを阻止できたしメリッサが正しいと証明できてよかった・・・

 

誰も信じてくれない中、ジェイミーだけが信じ続け、呼び出され即座に駆けつけたおかげで・・・



ブルーブラッドシーズン1の13話 ジェイミーに直接脅し・・・?

これはショック!!!!!!

ジョーの相棒でとても怪しいサニー・マレフスキーがわざわざジェイミーに会いに来て・・・・・

命を脅してきた・・・・

**にこやかだけど内心真っ黒、恐ろしすぎるサニー**(C) CBS

もちろん言葉や表情では、親切に心配しているだけ、と演出はしているものの・・・・

 

青の騎士団の調査、ジョーの死の真相の捜査をやめなければお前も殺す、と伝えたくて、ジェイミーを阻止したくてわざわざ来たみたい・・・

 

そして、ブルーブラッドを初めて視聴した時にも

「嘘でしょ!!!!!サニー役は大好きなプリテンダーのジャレッド(マイケル・T・ワイス)ではないか(T_T) なんでこんな役を・・・・」

ってめちゃくちゃショックを受けていたんですが、初めて見てからかなり時間がたったのでその事実をすっかり忘れていて・・・

 

***「ザ・プリテンダー」はめちゃくちゃ面白いドラマで驚愕ハラハラ展開やジャレッドのすごすぎる能力と素晴らしい人柄、純粋さ、切なさに夢中になったものです(T_T)機会があったら是非視聴してほしい超おすすめ海外ドラマです・・・・ 

私は確か8年前?くらいに動画配信で視聴しましたが、日本吹き替えもでているみたい。後にブレイクした有名役者さんたちの若い頃の姿も見れます!

今改めて視聴して、気づいてまた

「嘘でしょ!!!!!!!!!ジャレッドだった!!!(T_T)」って愕然!!!!となってしまいました・・・・・・

で、そういえば以前もショック受けていたっけ・・と思い出したんですが・・。

なんか最近マイケル・T・ワイスは悪役が多くなってしまったようで辛い。



ブルーブラッドNYPD家族の絆シーズン1の14話 簡易ネタバレあらすじ感想「バレンタインの恋人たち」

●バレンタインということで色々なことが起きた!!

事件の方は女子学生の誘拐事件が発生するも、すごく早い段階から自作自演を見抜いていたダニー。

そして実際本当に彼氏と一緒に仕組んだものだった。

 

だけどお金を両親から奪うためのものではなく、喧嘩してばかりの両親のよりを戻したくて、バレンタインにそうなってほしくて計画したことが発覚(T_T)

 

しかし、協力者の1人の裏切りにより彼氏が殺され、本当に女子学生が誘拐される事件になっちゃってびっくり!!!!

でも無事救出できて本当に良かった・・・・・ 娘心が切ない・・・

**13話の子供たち・可愛すぎて・・*(C)CBS

エリンの始まりかけた恋は早くも終了?

●一方親の幸せを思い行動を起こしたのは、エリンの娘ニッキーも同じで、母に幸せになってほしくて彼女の上司(ちょっと前にキスしていたあの人)とのバレンタインディナーをお膳立てしちゃってびっくり。

二人が惹かれ合っていることを見抜いたからこそ・・・

 

実際上司は乗り気だったものの、結局エリンは彼との関係をこれ以上進めないことを決めたようでバレンタインデートを断ってしまい終了。

ブルーブラッドNYPD14話 結末 ネタバレ感想

●最後はバレンタインなのに恋人がいない家族メンバーが集まってバレンタインディナーをお店で一緒に祝ったという、結局最高に幸せな結末でよかった!

こんな家族がいたら恋人なんていなくても寂しくないよねぇ・・・

●あと、フランクのお掃除の女性の息子が濡れ衣逮捕で苦しんでいたものの、こっそり助けてあげた結果無事釈放されて彼女も幸せなバレンタインを迎えられてほっこりした! ^ ^



ブルーブラッドシーズン1の15話ネタバレあらすじ感想

ブルーブラッドNYPD家族の絆 15話「過去からの銃弾」ネタバレあらすじ感想

フランクが撃たれた!!!

●フランクが何者かに撃たれたものの、幸い命に別状はなかった。しかし数日で退院できる程度の怪我だったのでよかった!!!

 

でも命を狙われただけに、まだ生きていると知ってまた狙いに来るかもだし全く安心できない状況・・・

復讐か?

●捜査が始まり、結局メキシコのギャングとの関わりが判明・・車の運転手が殺されたり等色々あったものの・・

(運転手ディエゴはまさかフランクが狙われていたとは知らずかなり苦しみ気が動転しながら電話してきたがその後即殺されてしまった・・・・)

*15話、アンソニー・レンズーリの歌声が最高すぎた!歌ってるシーン画像(C)CBS

●容疑者はロリー・ブレナン・・・なんと、かなり昔にフランクが刑務所送りにした父親の息子だった。

 

そして父親を逮捕する時の警察との争いの結果、家族に死者がでていて・・・(妻も赤ちゃんも・・)フランクを恨み続けていたようです。

それで復讐・・・

ブルーブラッド15話 まさかの恐怖展開ネタバレあらすじ感想

●父親に会いに病院に来たロリーと出くわしたダニー・・結局最後はダニーに撃たれてロリー死亡・・・

 

●これでもう安心だと思い、フランクも家族も皆がジョーのセレモニーにも出席していたものの・・・・

 

実はまだ脅威は終わってなかった!!!!

フランクを恨み殺そうとしている息子がもう1人、いたことが発覚・・・・ケヴィンが・・・・

*誇らしげに見守り拍手喝采のシーン画像 (C) CBS*二人ともいい表情だなぁ・・・

●しかもセレモニーのこの席に暗殺者ケヴィンがいるという電話がダニーからジェイミーに入ってきて・・・

まさか既にここにいるなんて!!!(」>o<)」



ブルーブラッド15話結末 ネタバレ

●ジェイミーは探そうと必死に奮闘するものの見つからず・・・・・

ハラハラ展開すぎる(」>o<)」

そして遂にケヴィンがフランクを撃とうとしたその時・・・・

無事ダニーとジェイミーに阻止されなんとか無事に終わった(T_T)

本当に危機一髪すぎる!!!

(C)CBS 黄金に輝くジョーと一緒に・・(T_T)

皆はこの事態に気づいてないから大騒ぎになったりもなく・・・・

ジョーの感動のセレモニーが台無しにならなくてよかった・・・・

●しかも最後、フランクはホワイティにわざわざ会いに行き、過去のことで初めて気持ちを伝えたりもあってそれもよかった・・

*次のページでは16話17話18話レビュー、画像を更新!!!
次のページは16話17話18話ネタバレあらすじ感想を更新!





次のページへ >








-☆犯罪・事件系海外ドラマ, ブルーブラッドNYPD家族の絆各シーズン

error: Content is protected

Copyright© 海外ドラマニアMブログ , 2021 All Rights Reserved.