ワンス・アポン・ア・タイムシーズン7の11話ネタバレあらすじ感想

●ワンス・アポン・ア・タイム7レビューの1ページ目はこちら←です。

2話レビューこちら。●3話レビューこちら!●4話レビューこちら!●5話6話レビューこちら

7話8話レビューこちら!●9話レビューこちら

ワンス・アポン・ア・タイムシーズン7の11話まさかのクライマックス展開に!

*一部のみの簡易ざっくりネタバレと感想です**

しばらくのお休みの後、遂に11話の放送が!!!!そして待たされた分、怒涛のクライマックス展開が待っていました~~!!!

まさかの事態が続々!!!

ルーシーが昏睡状態であるのは変わらず・・・目覚める希望はなく・・とにかく皆なんとかしてルーシーを助けたいと思っていたものの・・・

 

でも、この大変な事態の中、別の悲劇まで起きてしまってショック!!

そうそう、ドリゼラと母(ラプンツェル)も監禁状態なんですよねぇ・・・

 

ゼリーナとロビンの感想・ネタバレ

なんとゼリーナの娘ロビンが誘拐された!?失踪!?ってことでゼリーナが取り乱しレジーナの元へ・・・

 

というか、ゼリーナと娘ロビンはかなり仲が悪く・・というか、ゼリーナへの反抗心が強く口論が耐えない状態・・・

 

●だけど、結局今回ロビンが大変な事態になった時命がけで自分を守るゼリーナを見てロビンが感動、そしてゼリーナももっとロビンを尊重することを決心し、親子が完全修復で感動・・

ゼリーナがこれほどまでに愛情あふれた良い母になるなんてねぇ・・

しみじみ感動してしまった~~

 

ドリゼラとラプンツェルの衝撃結末感想

ドリゼラへの愛情が全くなく、死んでも平気なのかと思えるほどにもうひとりの娘ばかり愛しているように見えたドリゼラ母のラプンツェル・・

今回色々あった末、ルーシーを救うために犠牲になる命として、なんとドリゼラが死にかけてしまい・・・

 

それを見たラプンツェル・・・

このまま見殺しにするのか???

と思ったら・・・

 

なんと、遂にドリゼラへの愛に目覚めたのか、愛を思い出したのか・・もともと愛していたのか・・・?

とにかく、びっくりなことに、自分の命を犠牲にしてドリゼラをすくったのです・・・・

o(;△;)o

 

でも、最後の最後まで母に愛されてないと信じ、憎み続けてきたのに、最後の瞬間、命を犠牲にしてまで救われて母の愛を知ったドリゼラ・・

その放心状態が・・・見てて辛かった。

 

母の愛を知れて嬉しい気持ちと、それなのに失ってしまった苦しみと・・・めちゃくちゃだよね・・・

 

ワンス・アポン・ア・タイムシーズン7の11話その他感想・ネタバレ

●ということで、ラプンツェルの犠牲のおかげで、ドリゼラが救われただけでなく、ルーシーが生き返った~~!!!

 

最後ラプンツェルもいい人間として亡くなったからそれはよかったけど、良き人間として皆が幸せになれたらもっとよかった・・のに・・。

とにかくルーシーが目覚めてよかったんだけど、ルーシーのためにといちかばちか検査を受けたヘンリーが・・・!!!

 

 

ルーシーのドクターがヘンリーの検査結果を見てルーシーの実の父と知り大混乱・・!!

いよいよ現在のヘンリーが目覚める時が来たか???って思ったら・・・・いきなりドクター殺されちゃうし・・・

髪の毛も切られるし・・・・・・・・

一体誰が殺したの????

***他にも色々ありましたが、一部のみのネタバレと感想でした**
次のページは12話ネタバレ!


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10