クイーンメアリーシーズン1の14話ネタバレあらすじ

 reign season 1 情事の果てに

三角関係も終わり結婚して一件落着なんてことには全くならず、今回も大変な事が起きちゃったり発覚しちゃったりで衝撃だらけでした!!!(((;゚Д ゚)))

今回の情事の果てにという題名からわかるように、誰かの情事が大きなキーワードとなってくるエピソードです。さて、誰の情事なのでしょうか!?

スポンサーリンク



 

幸せそうな二人・・

あの結婚式から2ヶ月たって・・・新婚旅行から戻ってくるメアリーとフランソワ、かなり幸せな2ヶ月だったみたいで、また戻ってやり直したいとか言うメアリー・・

でもまだまだ新婚ムードの幸せらぶらぶ~な中、王宮に向かいます。

(C)THE CW

もう母は結婚に反対してないし、ノストラダムスの不吉なビジョンもなくなった今、何も心配することはないと言うフランソワ・・

あぁ・・そうでした、不吉なビジョンが実際は復活していたんですよね(T_T) 何も知らず幸せそうなフランソワなんですが・・

(C)THE CW

ボヘミア大公と妹

今回のかなり重要なキーワードとなるお二人が登場・・彼らの船がフランスの海軍のせいで大変な事になったらしく、かなり怒っている様子。

平和に解決するためにとなんとケナにある事を依頼する王!

なぜかというと、明らかにケナに気がある様子だから機嫌をとらせようという魂胆だ。しかも外国人だからケナが王の愛人とか色んな噂も知らないので清純派なふりができると・・

 

結婚するまでは・・

なんと、ボヘミア大公は結婚するまで清い関係を保ちたいというそんな女性が好みなようで、ケナにそのような女性のふりをするように頼むのであった・・

うわ~~いくらなんでもケナにそれは・・無理がありすぎる!!

って思ったんだけど見事にうまく騙してしまい、ボヘミア大公はケナに夢中になってしまう。こんな女性に出会えるなんて!と感動していたな~~

理想の結婚相手として見てもらえてた!

(その後のキスシーンは笑えました・・!!)

 

このままいけばボヘミア大公の機嫌もとれて、フランスの失態を許してくれそうだったんだけど・・

 

そこに信じられない事件が!!!

なんと、ボヘミア大公の妹とヘンリー王が情事を・・そしてなんと、そのまま盛り上がって落下して死んでしまう・・・(((;゚Д ゚)))

王が窓際に追いやったからそうなったわけで、完全に王のせいなんだけど・・

うまく丸く収めてフランスを許してもらうどころか大事な妹をしなせてしまうなんて・・!!!!

 

そんな事がバレたら一巻の終わり!

焦りまくったヘンリーはとにかくカトリーヌにしか頼れない、信用できないと判断しカトリーヌにだけ事情を話して助けてもらう事に・・

全く都合のいい時だけ・・Σ(´∀`;) カトリーヌはもちろん大ショックだったし、このままでは戦争になりかねないと言ってたほど・・・

そしてカトリーヌは遺書を偽装し、ボヘミア大公の妹が自ら命をたったふりを・・

 

一方バッシュは

バッシュは一人で森でさまよい続け・・そしてあるハンターの女性との出会いがあり、兄に紹介されたら、なんとその女性が男性を家に連れてきたのはバッシュが初めてだと!かなり気に入られたみたいだね~

で、その後なんとオリビアを発見。撃たれそうだったオリビアを助け、ノストラダムスに助けを求めて訪ねに行く。オリビアの様子は明らかにおかしくて、正気じゃない・・

ダークネスに選ばれちゃったとか・・なんかかなりやばそう・・

で、ほんとにおかしくなっちゃってるので、神父さんを殺めてしまった・・可哀想すぎる神父さん・・

 

バッシュとメアリー

久々に再会するんだけど、バッシュから嫌な話を聞くメアリー。それはフランソワが命令してガードたちに殺されそうだったという事だ・・

もちろんそんな話は信じないメアリーだったけど、バッシュはそう本気で信じていて・・

で、フランソワの本性を知ればバッシュの元にメアリーが戻ってきてくれるのではないかっていう期待をしているバッシュであった・・

まだメアリーの事・・諦めてなかったんだね・・・>< 結婚式も新婚旅行も終わったというのに・・

それなりに時間もたっているのに・・

 

否定するフランソワ

そして、バッシュへの疑いに関し、もちろんそんな事はしていないと否定するフランソワなんだけど、もし今度メアリーに近づいたらバッシュの身に何があるかわからないと脅す・・

もうほんとこの兄弟だめだ・・憎しみまみれで・・ころしあいになりかねない・・

 

カトリーヌがメアリーを助けたがる

新婚旅行で妊娠することを期待されていたメアリーなんだけど、全くその気配はなし・・それでカトリーヌが妊娠できるように助けようとして世話を焼いていた・・

ほんと息子の予言のことがなければメアリーにとっても全然わるいひとじゃないよね・・(笑)

スポンサーリンク



 

最悪なタイミング

ボヘミア大公がケナにプロポーズしようとしていたその時に、ボヘミア大公の妹が転落(王とカトリーヌによってそのように偽装)したと見せかけ、そのためにボヘミア大公がその場をたってしまう。

 

遺書偽装がばれた!

カトリーヌが書いた遺書が偽装だと即発覚。なぜならボヘミア大公の妹は字を書けないからだと!この中の誰かによって仕組まれているとブチ切れるボヘミア大公。

うわぁ~~ピンチ!!!!

そしてカトリーヌが機転を利かせ、実は彼女には愛人がいてしかもそれはあのオリビアによって犠牲となってしまった神父さんという設定に・・Σ(´∀`;)とにかく遺書の件もうまくストーリーを作り上げ・・

結局丸く収まってびっくり!!!・・・

そして王がカトリーヌに感謝しなんとキスしようとしたけどカトリーヌは拒否(笑)!!

 

そんなぁ・・ローラが!!><

ローラの様子がおかしくて、鋭いケナはすぐ気づく・・フランソワの子を妊娠していると・・!!!

 

がーーーーーーん!!!

関係もっちゃっただけでも大ショックだったのに、まさかこんな展開になるなんて!!!

しかも、やっとフランソワと幸せな結婚ができたばかりなのに・・最悪なタイミングで。 でもローラは出産を望んでないことが発覚。

 

危険らしい

子供をおろす事を決意したローラ。でもその方法はかなり危険で、ローラの命も危ないという・・

そして、ケナはメアリーにローラが一人そんな手術をしようとしている事を伝える。(でも誰の子かは言ってない)

で、急いでメアリーはローラを助けに行くんだけど・・・

 

真実を知ってしまうメアリー・・

(C)THE CW

子供の父が誰か・・・・顔色が変わるメアリー・・気づいてしまった・・そして涙ぐむメアリー・・・あまりの事に信じられないほどのショックを受けるメアリー・・

ローラはメアリーはその時バッシュと婚約していたとか言い訳するけど友達でありメアリーのフランソワへの気持ちを知っていながらなぜ、と理解できず責める

 

フランソワに言わないで

ローラはフランソワに妊娠のことを言わないようにメアリーに懇願する・・

 

バッシュとメアリー

メアリーがいるからここにいたい、離れたくない、メアリーの事を守りたいと言うバッシュなんだけど、メアリーにはっきりと拒否されてしまい言われたようにフランスを発つ事にするバッシュ・・

どうしてもメアリーへの気持ちが止まらないようで・・><

 

行かないで・・

(C)THE CW

フランスから発とうとして、例のハンターの女性にさよならをしに来たんだけど、いかないで、食事して泊まっていってと頼まれる・・するといいムードになって・・・

久々に穏やかな表情のバッシュ・・・

メアリーのこと早く吹っ切ったほうがいいからこの展開はいいかも・・いい子そうだし・・