クイーンメアリーシーズン3の6話ネタバレあらすじ!




クイーンメアリーS3の4話と5話の記事はこちらです。その他クイーンメアリーシーズン3の記事一覧はこちらからどうぞ。

クイーンメアリーシーズン3の6話の記事を以前書いた覚えがあるのですが、見当たらないのでもう一度書きました。でも本当に書いた覚えが・・・(T_T) 間違えて削除しちゃったのかもしれません。><

前回の記事からかなりの時間がたってしまいました・・遅くなりすぎてごめんなさい。

5話でフランソワが遂に本当に死んでしまって・・・・・私も本当に辛すぎて落ち込みすぎてしまいました・・

そして6話からはフランソワ無しでのストーリーなんですが、やっぱりストーリーはかなり面白かったです・・でも辛い・・。

クイーンメアリーreignシーズン3の視聴方法

シーズン3のインポート版がamazonで発売中です。日本語がない分お買い得価格です。パッケージになってるのはメアリーとエリザベスです。

血みどろな闘いになりそうな感じがパッケージによく出ていますよね。シーズン1のパッケージとは全く違う(((;゚Д ゚)))

ちなみにシーズン1がこれ。この時は良かったですね・・(T_T)

それがシーズン3じゃエリザベスとダブル主役で、男性陣がパッケージから消え去っちゃって・・

フランソワの死から3週間後のストーリー

皆が未だに悲しみの中に・・

フランソワの馬が素晴らしいと褒めちぎり嬉しそうなシャルル9世。

まだ打ちのめされている・・

とはいえ、フランソワの死から3週間たち、今でも毎朝その事実に打ちのめされているみたい・・そして、今自分が王になった、という事実にも馴染めず圧倒されている様子。

 

兄として支えるバッシュ

バッシュはシャルル9世を兄として支えようとしてそのためにシャルルのそばにいようとする。

(c)the cw

だけど、やっぱり政治的に色々な企み、陰謀が早くも渦巻いていきそうで、シャルル9世を心配するバッシュ・・

 

様々な企みが・・・

実際早くも協議会からシャルル9世の機嫌取りをして犬をプレゼントしたりして・・すっかり素直に喜ぶシャルル・・でもバッシュはかなり怪しんでいて警戒している。

(でもうぶなふりしていただけで、ちゃんとシャルルは気づいていた事が後で発覚)

 

メアリーは・・・

一方メアリーはやっぱり今でも苦しみの中に・・グリア達は一生懸命彼女を励ますものの・・・

そして、もはやフランスの女王ではなくなったという事実も彼女に重くのしかかる。

 

カトリーヌの様子

さらにカトリーヌはメアリー以上の酷いうつ状態にいて、シャルルを支える事すらできないでいた・・ 神の事も信頼できなくなったみたい・・・

協議会はカトリーヌ抜きで色々やっていてこのままじゃやばい事になると、メアリーとバッシュが警告する。

ガーン!!!!まさかカトリーヌがこんな状態に! 今こそカトリーヌの力が必要なのに!!!!!

 

フランソワとの約束

メアリーはもはやフランスでは力を持っていない状態だけど、フランソワとフランスにいて、皆を支えると約束したから、その約束を果たそうとしていた。



 

政権を握るのは誰・・

摂政(王の代わりに政務を執る人)を誰にするかという問題で、フランソワは当然カトリーヌにその役目をしてほしかったのだけど、このままでは協議会の企みに負けてしまい、他の人間がその役目についてしまうという事に・・

 

弱気なカトリーヌ

そしてやっとカトリーヌが協議会のやつらと闘う事を決意したものの・・・このままじゃ負けてしまいそうで弱気になる・・・

なので、メアリーが強くカトリーヌを励ます。

 

ローラとナルシス卿

すれ違う二人

二人はうまくいっている様子・・と思ったものの、ローラにベッドでもっと自分を求めてほしいという気持ちがあり、それをローラに伝えると、嫌がられてしまう・・

 

ナルシス卿は疲れ切って家に帰った時、ローラに求められている事を感じたいと伝えるけど、その気持ちは伝わらず、二人の間に何か暗雲が・・・

 

エリザベス

メアリーへの怒り

●一方エリザベスはメアリーへの怒りに燃えていた。そして色々あり・・

 

エリザベスの恋は・・

エリザベスは愛する男性から振られてしまいそうになり必死に引き留める・・・結局また寝てしまう二人・・

 

妻も必死

エリザベスの愛人の妻エイミーは夫を取り戻すため医師を誘惑して偽の病気診断をさせ、夫は罪悪感でいっぱいになり・・

ついに完全に関係に振られるエリザベス。

 

ギデオン?やばそう・・

スコットランドの女王を倒すためにはギデオン(かなり危険な男っぽい)が必要だと言うエリザベス・・かなりやばい展開になっていきそうですね・・

 

クイーンメアリーシーズン3の6話その他ネタバレ!!

ざっくりですが色々ネタバレ!!

●シャルルがメアリーに助けを求める。このままでは奴らに政権を握られてしまうと・・そして色々あり・・・新しい同盟が・・!!シャルルに感謝されるメアリー。

 

今度はカトリーヌが支える

●フランソワを思い涙するメアリーを抱きしめ慰めるカトリーヌ。この二人が本当にうまく支え合っていていい感じです・・感動ですね・・

 

新しい男?

●カトリーヌはクリストフという他の女性と情事に及んでいた若い男を見つける。そしてこの男はカトリーヌに色目を使う。 もしや新しい愛人になるとか?

 

カトリーヌとナルシス卿

●カトリーヌがナルシス卿に会いに・・?密会?誘惑?まさか浮気??って思ったら、二人は激しく対立する。ナルシス卿は色々企んでなんかやっているようで・・・

 

でも結局最後浮気してたっぽい・・・・やっぱりカトリーヌは誘惑のために来て、その目的を果たしたようです・・・

 

そんなぁ・・・

 

ローラに満たしてもらえないからといって・・・ナルシス卿にはがっかり!!!



クロード王女

まさか、紹介する?

●クロード王女はレイスと惹かれ合っているものの、二人は結ばれない運命で・・

 

そして地位の低さを気にするレイスのために、レイスの地位をあげるために、地位の高い女性を紹介してあげようとする。

 

そしてマナーとか、ダンスとか色々教えてあげたりする王女、一緒に踊り楽しそう^^

 

なんと!!!

だけど、結局本当は紹介しようとしている女性なんていない事が発覚。なぜそんな嘘をついたのか・・

それは一緒にレイスと過ごしたかったからと伝える・・

結婚はできないけど一緒にいたい、一緒になりたい気持ちを伝えるクロード王女・・

そして二人はキスを・・

 

クイーンメアリーシーズン3の6話驚きの結末

まさか!メアリーを・・

エリザベスはギデオンのところに行き、メアリーの信用をまず獲得しろと伝える・・

なんと、「メアリーを恋に落ちさせろ(夢中にさせろ)」と命令したのでびっくり!!!

うわーー!!!まさかメアリー罠にひっかからないよね!?

 

*ギデオンはこの取引を受けるつもりではなかったんだけど、言うとおりにすれば娘に会わせてやると言われて・・娘のためにこの取引をする事に・・

エリザベスと、ギテオン↓

(c)the cw

カトリーヌ

絶対にローラとの結婚を破滅させてやるって感じのカトリーヌ。しかも摂政になるためにナルシス卿を利用してみせると言ってのけます。

 

まさか!

カトリーヌはナルシス卿を誘惑しただけじゃ飽き足らず、新しい男クリストフまで誘惑し、ベッドインしてしまう。なんとまぁ!!

 

ローラ

今頃になってローラは妻としてあなたを喜ばせてあげるべきだった、と言い、ベッドで頑張りたい気持ちをナルシス卿に伝えます。

 

でも時既に遅し、「あんな事頼むべきじゃなかった」と告げ、何もしようとせずただ抱きしめて眠ろうとするナルシス卿・・

 

あーあ・・・・ これからもカトリーヌと関係続ける気ってこと!?

酷い(T_T) ヽ(`Д´#)ノ

シャルル9世

シャルルがメアリーにスコットランドに戻らないで、フランソワの願いを叶えようと懇願して去っていく。

クイーンメアリーシーズン3の6話感想

●フランソワがいなくて辛いものの、やっぱりクイーンメアリーは面白いな、と再認識しました。とにかく続きをじゃんじゃん見たいです!!!!

7話のあらすじと感想レビューはこちらです!!!!