スキャンダルシーズン5の13話ネタバレあらすじ

スキャンダルシーズン5の13話、相変わらず大統領候補たちのストーリーはかなり面白いし、ジェイクの謎も気になります・・そして最近ダメダメだったフィッツに大きな変化が訪れる今回のエピソード、必見です!!!是非注目してみてください^^


「汚れたホワイトハウス」

メリーの作戦

メリーに呼び出されたオリヴィア・・もちろん政治的な助けが欲しくて呼んだんだけど、公式にはメリーの力にはなれないと伝える・・

けどメリーは全く懲りず諦めず、じゃあ内緒でって感じでオリヴィアに頼る・・

もう、仕方ないなって感じで呆れるオリヴィアだけど、結局良い助言をしてあげるんだから優しいなぁ、オリヴィア・・

なんかこの二人はほんと良い関係になってきてるねぇ・・しみじみ・・・

 

フィッツのところに・・

で、フィッツがスーザンを支持、推薦しないようになんとかしなきゃいけないとオリヴィアに言われ、そのために奮闘する事に・・

(C)2016ABC

それで子供を連れてフィッツのところに行くんですが、結局フィッツが女を連れ込んでいるのを見て気が変わりメリーは激怒・・

子供を取り返し帰ってしまいました・・結局ますますフィッツと敵対してしまったし、作戦失敗・・

 

 

フィッツの女性関係と事件

フィッツは特定の誰かではなく、とにかく大勢の女性とお楽しみなようで・・でもスキャンダルになったりする事はまずなさそう・・

なぜならアビーの管理で彼女の決めたルールで徹底的にやっているからです・・

だけど・・それなのにある日突然大問題が発生してしまうのでした・・

 

事件は深刻だった

事もあろうに女性が床に倒れ・・・血が・・・うわぁぁ・・・!!!

既にお亡くなりになっていたんですが、とにかくその後始末のためにオリヴィアたちは駆り出されてしまったのです。

ある薬物の過剰摂取のせいでフラフラになった彼女の過失でそういうことになったと説明が入ったわけなんですが・・

 

マーカスの正義感が・・

だけどマーカスは納得しませんでした。

でもオリヴィアはクライアントの罪を暴くのが仕事ではない、と言うのですが・・マーカスは折れませんでした・・

そしてマーカスの思った通り彼女の死因は全くそうではなく、エージェントのせいだった事が発覚・・(((;゚Д ゚)))

そしてその後色々あって、オリヴィアも動き、アビーに訴えに行く。

 

フィッツに会う

凄いぎこちない雰囲気なんだけど、フィッツに重要な話をしに来たオリヴィア。

それは例の女性の事件の事で、真犯人はフィッツを守るべき立場にいるシークレットサービスのエージェントだったという事を伝える。

ショックを受けるフィッツ・・

その後色々言い合いになるものの、ガツンと言ったオリヴィアの言葉がついに胸に響く・・それは息子の事を出したから・・。

ということで、フィッツがやっと変わり始めた!!今後のフィッツの変化に期待できそう!!!

 

サイラスとヴァルガス

清廉潔白すぎてびっくり

テレビに出演させ良い宣伝にしようと思うサイラスの願いとは裏腹ヴァルガスはテレビ出演などに全く興味がありません。

それどころかあの日の事件をきっかけに自分が英雄扱いされて人気になってしまっていることすら気に入らない様子なんです。

デスパレートな妻たちでお馴染みのこの方!サイラスの案に難色を示すシーン

C)2016ABC

なぜかというとあの日、亡くなった人もいて・・それなのにそんな悲劇を自分の政治のために利用するなどお断りだ!という立派な人なんです・・

びっくりするほど清廉潔白な男性・・・!!まさにサイラスとは真逆なんですが・・

 

サイラスの思うがまま?かと思いきや!

だけど、純真、ナイーブなせいで結局サイラスの思うがままに操られていってしまうのが悲しいところ・・・

あの手この手でどんな手を使おうがサイラスは目的を果たすので・・・結局テレビ出演を果たすヴァルガスでした・・

そしてテレビで見事なトークを繰り広げる彼を見ながら喜んでいるサイラスですが、ある言葉を聞いて衝撃を受けます・・

ここまでのサイラスの頑張りが無駄になるような事を言ったからです。大統領になる気はゼロと!!!

 

衝撃の事実、だけどめげないサイラス

そして密かに調べさせた結果、ヴァルガスの5歳の娘が癌によりかなり危ない状態である事が発覚・・だから地元の方で働きたいから大統領になる気はないとわかった・・

なのに、全く諦めないサイラスはそんなヴァルガスの事情を逆に利用し、ヴァルガスの同情と共感を得る作り話として架空の弟を生み出し見事な演技力で語り続け・・・

すっかり騙されたヴァルガス、見事サイラスの思惑の通り大統領選に出る事を宣言してしまう。なんてこった・・・(T_T)

それにしてもサイラスって・・ほんと恐ろしいけど凄い奴だ・・どんなピンチもものともせず、必ず乗り越えて・・

そういえばマイケルが出てきました。



スーザン

ベッドにいるスーザン、そしてデイビット・・相変わらずデイビットはエリザベスに操られていて、スーザンはそんなデイビットに少しの疑惑も持たず、幸せな交際を続けているようです・・

とはいえ、今回はデイビットがいくら言ってもスーザンの意志が固く・・大統領の支持、推薦などいらないし、頼みたくないとはっきり言います。それでもしつこく説得しようとするけどスーザンは意志を変えません。

 

テレビで嘘をついてしまう

なのでデイビットは諦めるんですが・・

だけど結局その後色々ありエリザベスの思惑通りテレビに出てフィッツの味方をする発言をする事に・・本当は嫌だったのに嘘をついてしまったのです・・

 

フィッツがかっこいい

なぜテレビで嘘をついたのか・・・と聞かれる。そしてもう2度と国民に嘘をつくなと約束する事に。

(C)2016ABC

スーザンをサポートしたいというフィッツに対し、別にサポートしてほしくないと正直に伝えたところ、支持してほしいし支持したいと思ってもらえるような大統領になるとはっきり告げるかっこいいフィッツ!!!

これはいい!!!

変わり始めたフィッツをテレビ越しに見てオリヴィアも嬉しそうだった。

あと、例の女性の事件も見事に解決!

 

ジェイクの企み

オリヴィアはジェイクが恋人とデートしているところを見張り、デートなんかじゃない、絶対ジェイクは何か企んでいるに違いないとアビーに話します・・

すっかりスパイになっちゃってるオリヴィア・・

そして実はジェイクはスパイされている事に気づいていてある日夜の寝室に現われてオリヴィアに・・・!!

やめて、と言えばやめるよ、と言うジェイクに、なかなかやめてと言えないオリヴィア・・・

だけどついにやめろと言い、何を企んでるのかを聞くとすぐに去っていくし・・・

一体本当に何を考えているのか・・・意味がわからないジェイク・・

 

そして結婚!?

(C)2016ABC

本当に意味不明すぎるジェイクは、なんと結婚を決めローワンと婚約者となった女性と3人で祝っていた・・・

そこにオリヴィアがやってきて結婚の事を伝え乾杯したという・・そんなところで終わった13話でした・・

とにかく今回もかなり面白かったわけなんですが・・ほんとジェイク意味わからないですよね・・

でも今回のフィッツの変貌は嬉しい限りでした。それにしてもサイラスに騙され続けるヴァルガスと、デイビットに騙され続けるスーザン、どっちも哀れすぎる・・

 

今回も読んで頂きありがとうございました^^ 宜しかったら次のスキャンダルシーズン5,14話のネタバレあらすじの記事もお楽しみ下さい!