ブラックリストシーズン5の12話ネタバレあらすじ感想

●ブラックリストシーズン5の視聴方法やネタバレ目次はこちらです。

ブラックリストシーズン5の12話“The Cook”今回の事件まとめ感想

**一部のみのざっくりあらすじ、ネタバレと感想です**

リズとレッド編がやばい展開になってしまい震えていましたが、まずは12話の事件から感想をネタバレありでざっくり語っていこうかと思います。

連続放火魔??

●冒頭からいきなり無残な放火殺人を行う男性の姿が・・・・

 

●実はアメリカで最も多い犯罪が放火であることがレッドにより発覚・・・そうだったのか・・・強盗、窃盗よりも多いなんて・・・怖すぎる(T_T)

 

囚人アールを指名するレッド

●今回のブラックリスター(ザ・クック)を捕まえるための助けになるとして、アール・フェイゴンという囚人の名前を伝えるレディントン・・・

(レッドの狙いは何なのか??は最後に発覚!!!)

 

もちろん彼の協力で実際犯人を捕まえた暁には特典が・・・なのでこの作戦をハロルドは気に入らないものの・・・

 

●囚人アールの助けにより謎のメッセージを見つけたり・・・

 

●今回の犯人に狙われていたものの、ただ一人生き残った女性(ERの医師)に話を聞くことに・・ とはいえ、手がかりはなかなかつかめず・・・

 

●犯人クックは、被害者達が罰せられるべき存在だと信じていることが発覚。つまり、自分では正しいことをしていると信じていると・・・

 

ブラックリストシーズン5の12話事件衝撃結末

●その後色々あり・・レスラーがあと一歩で放火で死にそうになったりとハラハラしたり!

 

●嘘でしょ・・・・犯人の正体は、牧師さん?神父??(((;゚Д ゚))) 神の死者として罪のあるものたちを殺してたってこと???

正しいことをしていると・・・?

 

彼に助けを求めた信者の女性クレアが次のターゲットになり、心から感謝して別れたのに、その後クックに拉致され・・・・

あと一歩で火をつけられ殺されかけていた危機一髪のところでレスラーとナヴァービが救出してくれたのでε-(´∀`*)ホッ

 

結局最後は、この犯人が自らを放火して死亡で終わってしまった・・・ なんか、ほんとクリミナルマインドっぽい犯人でしたね・・・

 

次のページは、リズとレッドの衝撃展開!!!



1 2 3 4 5 6 7