海外ドラマニアMのブログへようこそ!当サイトでは様々なランキングや情報まとめやネタバレ感想レビューなどをお届けしています。【プライバシーポリシー自己紹介等はこちらです】

☆人間ドラマ/家族ドラマ ☆犯罪・事件系海外ドラマ ブルーブラッドNYPD家族の絆各シーズン

ブルーブラッドNYPD家族の絆S1全話~S13迄全シーズンネタバレ,キャスト

ブルーブラッドNYPD家族の絆シーズン1全話あらすじシーズン13迄のネタバレも!キャスト登場人物

ブルーブラッドNYPD家族の絆シーズン1全話&シーズン13までのネタバレを含む登場人物キャスト紹介!!!シーズン2以降、シーズン3,シーズン4,シーズン5、シーズン6,シーズン7,シーズン8、シーズン9、シーズン10、シーズン11,シーズン12,シーズン13迄ネタバレあるので注意!!




●当記事にはブルーブラッドシーズン1全話ネタバレだけでなく、シーズン2、シーズン3、シーズン4、シーズン5、シーズン6、シーズン7、シーズン8、シーズン9,シーズン10、シーズン11,シーズン12,シーズン13のネタバレもあるので注意! 

◆シーズン2はこちらです!◆ブルーブラッド3はこちらです!◆ブルーブラッド4はこちらです!◆シーズン5はこちらです!!シーズン6はこちらです!シーズン7&8はこちらです!◆シーズン9&10はこちらです!

ブルーブラッドNYPD家族の絆全話最終回迄ネタバレあらすじ感想・動画・キャスト

NYPDの一話完結事件ドラマだけでなく、家族ドラマの割合もとても多く見どころが満載!!おすすめなので是非ご視聴ください!

なんといっても主演トム・セレックが魅力的!なのですが、子どもたちも孫たちも大好きになってしまう愛すべき魅力的なキャラクターばかりで目が離せません!!

ブルーブラッドNYPD家族の絆 視聴方法

**追記:2024/02/06のところブルーブラッドシーズン13までhulu定額動画見放題配信中!!

ブルーブラッドは本国では大ヒットロングランシリーズでありながら日本放送がほぼない状態で不満でした・・・

(しかもDVDもシーズン2までだし動画配信もないし・・・)

しかし、遂にここに来て、日本のFOXチャンネルでの放送が2020年2月からスタート!

今度こそ、シーズン3以降までずっと放送が続いてくれますように!!!!!

FOX放送開始して結構たってしまいましたが、全22話なので最終回まではまだ話数があるので今なら間に合います!!!!

ブルー・ブラッド NYPD DVD 正義の系譜

同じくブルーブラッドなんですが、邦題がDVDだと違うのでややこしい。でも中身は同じなのでご安心を!!!

**日本版のブルーブラッドNYPDのDVDはシーズン1とシーズン2しか出ていないのが不満すぎる!しかもお高いし・・・

こちらはAMAZONで発売中の日本版 DVDです***

◆■■もっと先まで!という方はこちら、インポート版のDVDはシーズン9ですら激安!!!!***

日本のAMAZONで簡単に購入できますが、日本語はないのでご注意ください!でもすごい安いし英語字幕はもちろんでるので英語の学習がてら気軽に試してみるのもおすすめ。

ブルーブラッドNYPD家族の絆全話ネタバレあらすじ感想+シーズン13迄ネタバレ注意な登場人物キャスト 紹介

ブルーブラッドNYPD 当記事の目次

シーズン1~シーズン13までのネタバレを含む登場人物キャストコーナーは当ページすぐ下から始まります。

シーズン1だけでなく、シーズン2以降シーズン13までのネタバレを一部含んでいるので知りたくない方はご覧にならないでくださいね。

~ブルーブラッド各話レビュー目次~

●1話2話3話ネタバレ感想・画像は3ページ目に更新しました!

最初から気になる展開で引き込まれる!!!とりあえずジェイミーがまずお気に入りになりました。

●4話5話6話あらすじ感想・画像は4ページ目にあります。

 

●7話8話9話衝撃ネタバレあらすじ・画像は5ページ目に更新!!!

ジョーの驚愕新事実が・・青の騎士団・・あの人まで怪しいのか?その後もジェイミー編が波乱展開に・・シドニー(T_T) エリンも恐怖展開に・・(T_T)

 

●10話11話12話衝撃あらすじ感想・画像は6ページ目にあります!

エリン、まさかの新ロマンス?キスに衝撃・・ジェイミー青の騎士団編はショックな展開に・・死が・・

 

●13話14話15話驚愕レビュー・画像は7ページ目に更新!

ジョーの元相棒が怪しすぎる・・ジェイミーに脅しが・・フランクが撃たれた(」>o<)」

 

●16話17話18話驚愕レビュー・画像は8ページ目に書きました!

あまりにひどい事件にダニーの怒り爆発・・その後もリンダが麻薬王一味に誘拐されるとか苦難の連続・・・

●最終回迄、19話20話21話22話驚愕ネタバレは9ページ目から始まります!

怒涛のシーズンファイナル、クライマックス衝撃展開!!!!!遂に!!!!!!

◆シーズン2はこちらです!◆シーズン3はこちらです!◆シーズン4はこちらです!◆シーズン5はこちらです!シーズン6はこちらです!シーズン7&8はこちらです!シーズン9&10はこちらです!

ブルーブラッドNYPD家族の絆 キャスト登場人物・ネタバレ(シーズン13までのネタバレが一部あるので注意)

*当登場人物コーナーにはシーズン1だけでなく、シーズン2以降、シーズン13までの重大ネタバレを一部含むのでご注意ください*

こちらのコーナーではあくまでも超簡易に一部のみのネタバレですがご注意ください。詳しいネタバレは各シーズンごとの記事を御覧ください。

早く知りたい方がいるかもと思い、登場人物コーナーにシーズン1だけでなく、シーズン2以降シーズン13までの一部ネタバレを混ぜてみました。あくまでもほんの一部だけになります!

フランク・レーガン(トム・セレック)関連のネタバレ注意な紹介

**もっと詳しいネタバレ・あらすじ感想は各シーズン記事を御覧ください◆シーズン1全話は当記事にあります!シーズン2はこちらです!◆ブルーブラッド3はこちらです!◆ブルーブラッド4はこちらです!◆シーズン5はこちらです!!シーズン6はこちらです!シーズン7&8はこちらです!◆シーズン9&10はこちらです!

レーガン家の子供達の父親であり一家の大黒柱。NYPD本部長でもあるが葛藤が多い。市民の安全に熱心である一方、人気取りや政治には無関心である。ヘンリーとベティの末っ子。

フランクの兄クリストファーはフランクが生まれる前に生後18ヶ月で白血病で亡くなっていた。

フランクは1970年代前半にメアリー・マーガレットと結婚し、ダニー、エリン、ジョー、ジェイミーという4人の子供を授かった。

フランクはエリンの娘ニッキーや、ダニーの子どもたちジャックとショーンにとっての祖父でもある。

(C)CBS

●シーズン3では警官が誤って市民を殺してしまう事件が発生し、フランクは被害者の家族に謝罪した事から警察達の怒りがフランクに爆発するという展開もあったが、罪悪感から死のうとしていた警官を見事救った事で警官たちからの敬意を取り戻した。

●2011年、フランクはケヴィン・ブレナンというフランクが70年代に逮捕した男性の息子に撃たれた。

 

●2013年、フランクはヘクター・サンティアゴによる暗殺のターゲットになるが、フランクを狙った銃弾はプール市長に当たり、彼は下半身不随となってしまった。

●シーズン6ではコミッショナーの座から退くべきか激しく葛藤しながら、プール市長とも色々ありながらも、結局続けることにになった。一方で市長がその座を退こうとしている時にはフランクが力強く説得したりと、絆が深まっていたが、シーズン7最終話にて市長を遂に本当に辞めてしまった(T_T)フランクへの信頼を失ったととらえ、フランクは自分が辞めようとしていたものの・・・

遂にジョーに息子がいることを知ったフランク

フランクに起きた出来事の中でも特に重大な出来事の1つは、今は亡き息子ジョーの息子ジョー・ヒルとの出会いだった。シーズン10最終話がその始まりで必見なので特に視聴してほしい!!

シーズン10最終回family secretsの中でフランクにはもう1人の孫、ジョセフ”ジョー”・ヒルがいることが発覚しフランクは愕然!!なんと、ジョーに息子がいて、しかも警官だった!今は亡き息子に子供がいたという存在は大きすぎて初対面の時にフランクは胸がいっぱいに・・(T_T)

フランクに孫がいることを隠していたこの母親ポーラがフランクに遂に明かした理由は、若い刑事であるジョセフをより危険の少ない部署に配属させたくて、助けを求めに来た&ジョーが父親について知りたがっているから遂に打ち明ける事にしたからだった。

**ジョーの息子、ジョー・ヒルと初対面する家族一同

しかしフランクが配属を助けない事がわかると怒り狂いやっと出会ったジョーの息子との関わりが絶たれそうな危機になるものの、その後ジョー・ヒルが突然家族に会いに来るサプライズがあって皆との感動結末に(T_T)

(そもそも彼の母親ポーラは妊娠当時ジョーと一緒になるきはなかったからジョーにも隠していたらしい。自分に息子がいることも知らずに死んでいったジョーが哀れすぎるし、これまでずっとフランク達に隠していたのもひどい・・)

ブルーブラッドNYPD家族の絆 シーズン11~シーズン13迄のフランク関連 ネタバレ

●そしてシーズン11の3話ではジョーの息子ジョー・ヒルはレーガン一家の一員であることが公になり、それにより彼は他の警官たちとうまくいかなくなり・・・・ なんと、しばらく去ってしまうことに(T_T)

これからは毎週日曜のディナーに参加してくれると期待していたフランクは激しいショック状態に・・・・彼を待ちながら窓の外を見つめていたフランクが切なかった(T_T)

日曜はニッキーとジャックに会う約束もあったのに来なかったので家族みんながっかりしてしまい・・・このまま彼が自分たちから遠ざかってしまうのではないかと不安でいっぱいになってしまう展開に・・・

そして皆が心配していた通り、その後、ジョー・ヒルは長い間戻ってくることはなく、次の登場はシーズン11の15話となってしまった(T_T)

 

●シーズン11の15話でジョーの姿があったといっても危険な潜入捜査中で、ジョーが乗っていたと思われる車が爆発し焼かれた遺体もあり死んだと思われる絶望結末に・・

16話最終回ではフランクだけでなく家族一同が彼の死に打ちのめされて絶望に沈むも、実は生きていて、最終的には遂に家族のディナーのハッピーエンドに!!

 

●シーズン12ではジョー息子はダニーやジェイミー、エリンと仕事でより関わっていく展開に。

●シーズン13の9話ではジョーのお墓が破壊された事で息子ジョー・ヒルは激怒し犯人を見つけると訴えるものの、フランクに止められるが引き下がらず激しく対立し・・・、フランクはポーラに相談することに・・・。結局ジョーの本当の怒りは何よりも愛する父親を知ることができなかった事に起因しているようで・・・。 結末では新しいお墓が・・父親の文字が新たに刻まれ感動(T_T)

●シーズン13の13話ではジョーの息子ジョー・ヒルとフランクが激しい対立をしてしまい・・・・父親を知ることができなかった深い悲しみとも混ざり合い余計彼は苦しんでいたものの、結末ではフランクは彼に父親ジョーの思い出の映像を見ながら二人で温かい時間を過ごすことに・・

シーズン13でフランクの長年の大事な友人レニー・ロスが(T_T)

●シーズン13の20話で、フランクは長年の友人であるレニー・ロス(トリート・ウィリアムズ)が市に戻ってきた本当の理由を隠しているのではないかと心配するものの・・

本当に秘密が・・・それはレニーが末期の病気を患っているということだった・・・・(そしてこの出演を最後にレニー演じるトリート・ウィリアムズは実生活で死去してしまったので、これが最後の出演になってしまいました・・・あまりにも悲しすぎる(T_T))

*より多くの詳しいネタバレは各シーズンレビューにて**

ブルーブラッドフランク演じるトム・セレックは・・

(C)CBS

●1945年1月29日生まれ、2020年で75歳!!でも未だにものすごくかっこよくて、精悍さがすごい!!!顔立ち自体が変わらない印象でびっくり・・・

●1969年からテレビドラマのキャリアをスタートさせ、1970年から映画、それ以降膨大な数のテレビ作品と映画に出演しています。

****主演のトム・セレックは多数の映画主演作品がありますが、TVシリーズならやはりこちら!!!やはりこの作品が1番の代表作かな!
日本版が激安価格でこちらAMAZONで購入できます。

私立探偵マグナムは最近リブート版として復活しましたが、トム・セレック版とはだいぶ違う感じでした。

 

●元々映画俳優として活躍していて、大作映画(インディー・ジョーンズ)の話もあった・・・

スピルバーグ監督はトム・セレックを主役として構想していたらしい・・・

それなのに、せっかくのそのオファーも私立探偵マグナムの撮影が忙しく、既にマグナムの契約があったおかげで受けることができず・・・・

 

つまり本来ならば、インディー・ジョーンズの主演をきっかけにしてもっと世界的に有名な映画大スターになれていた可能性が・・・・

でもそうなっていたらブルーブラッドで長年主役を演じるなんてことは絶対実現していなかっただろうし、複雑ですね。

ブルーブラッドNYPD家族の絆シーズン13迄のネタバレ注意な登場人物キャスト 紹介

ダニー・レーガン(ドニー・ウォルバーグ)

**もっと詳しいネタバレ・あらすじ感想は各シーズン記事を御覧ください◆シーズン1全話は当記事にあります!シーズン2はこちらです!◆ブルーブラッド3はこちらです!◆ブルーブラッド4はこちらです!◆シーズン5はこちらです!!シーズン6はこちらです!シーズン7&8はこちらです!◆シーズン9&10はこちらです!

長男で正義感が強いが、熱血漢すぎてやりすぎてしまう問題行動も少なくなく、よくトラブルに巻き込まれるのでフランクや家族も心配している。

 

イラク戦争では海兵隊に従事し、心に傷を負った。 少女誘拐事件での問題行動で内部調査を受けたりした後、特捜課へ転属となった。

(C)CBS

愛する妻、リンダとの結婚生活と、死(T_T)

●リンダとは1996年に結婚し、2人の息子ジャックとショーンと共に幸せな結婚生活を送っていた。(毎シーズン色々問題がおきて衝突したりはあるものの、必ず仲直りして絆が深まっていた)

しかし、リンダはその後(シーズン7とシーズン8の間で)死亡し絶望・・ありえない・・・(T_T)

リンダの死因は、ヘリコプターの事故ということみたいだけど・・・本当に事故なの?

様々な波乱展開がダニーにつきまとう

●シーズン6ではおぞましい殺人鬼に執着心を燃やされ、家族まで危機に晒される展開まで・・・

 

●シーズン7最終回での火災にて家も破壊されてしまった・・・

(ドラッグカルテル麻薬組織(メキシコマフィア?)の恨みを買ったことで復讐として家を燃やされたが、家族は皆無事だった)

 

●ダニーはそもそもシーズン7にてメキシコのドラッグカルテルを倒すために捜査に取り組んでいたが、その流れでダニーと家族ががカルテルに復讐として狙われる事になってしまった・・・

なので家を失うはめに・・・

(しかし火事でリンダが死んだわけではない・・)

(C)CBS

リンダの死に苦しむダニーと子どもたち

●リンダの死でダニーは自分を責めて悔やんで苦しみ続け、セラピーを受けたり・・・退職を考えるようになったりも・・・・

●当然ながらリンダの死去で激しく苦しみ続けることになるのはダニーだけではなく、子どもたちも・・・(T_T)

 

●家を失って苦しんでいたダニーと息子2人のためにレーガン家が新しい家でサプライズしたりも!

シーズン9でリンダの死がやはり事故じゃない可能性が浮上

●ダニーはシーズン9でもドラッグカルテルの個人的な捜査を続けていた・・家を燃やした犯人だと信じるメンバーを・・・・

さらに、その犯人はカルテルがリンダの死に関わっている事も示唆・・・・

 

●ダニーはリンダの死後ダニーのシフトを手伝ってくれたラウラ・アコスタとシーズン13で惹かれ合うようになり、遂にディナーデートをすることを家族に認める展開も。

●シーズン13の最終回にて、ダニーは古い相棒であるジャッキーと再会!彼女は今やサフォーク郡の警察署長となっていたのでびっくり感激!!!そして、ジャッキーと共に、連続殺人鬼の事件に取り組むことに・・・・

*より多くの詳しいネタバレは各シーズンレビューにて**◆シーズン1全話は当記事にあります!シーズン2はこちらです!◆ブルーブラッド3はこちらです!◆ブルーブラッド4はこちらです!◆シーズン5はこちらです!!シーズン6はこちらです!シーズン7&8はこちらです!◆シーズン9&10はこちらです!

ブルーブラッドダニー演じるドニー・ウォルバーグもすごすぎる!!!!

●1969年8月17日生まれ・・・2020年で51歳になります。178センチ。弟マーク・ウォルバーグも俳優。

ドニー・ウォルバーグは、アメリカの歌手、シンガーソングライターであり、俳優でもあり、さらにレコードプロデューサーや、映画プロデューサーでもあるという!多彩な才能にびっくり!!!

役者よりもまず音楽の方が本業っぽい感じで、元々音楽方面で頭角を現したようです。

 

全米NO1、世界的にもすごい大ヒットした曲を送り出し大ブレイクを果たしたニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックのメンバーで、当然ドニー・ウォルバーグもアイドル・スターとして大ブレイク!!!

**ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックのデビューアルバムから、大ヒットアルバムまで、AMAZON UNLIMITED MUSIC無料体験登録で、30日無料聴き放題できます!

解散後それぞれの道で活躍するも、この芸能界で未だに大成功を収めているのはドニー・ウォルバーグだけみたい。

(ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックは2008年再結成したらしい!)



ブルーブラッドのダニー演じるドニー・ウォルバーグ役者キャリアや、聖子まで!

●その後、1996年から役者としてのキャリアもスタート。シックスセンスに出演して注目も集めました。

その後ズーキーパー等、多数の映画や、テレビシリーズに出演(バンド・オブ・ブラザース等有名作品にも多数出演!)し、ブルーブラッドに至ります。

 

ブルーブラッドが大ヒットしてシリーズが長く続いているだけに、別の作品にはほとんど出演できていないのですが、リアリティーショーに出演したり、フラーハウスに彼自身として出演したりもしています。

 

それにしてもドニー・ウォルバーグが歌手としてそんなすごいスターだったなんて全く知らなかったので驚きました・・・・・・

(歌手と聞いた時は俳優がちょっと歌ってみた感じで売れなかったのかな、とか想像しちゃいました)

***なんと松田聖子とドニー・ウォルバーグのデュエット作品が!!!かなり昔の作品です。

松田聖子も当時大スターだっただろうし、そんな彼女がデュエット相手として指名するほどだから相当ですよね。

というか、そんなスターとデュエット実現できる松田聖子もすごすぎる!!!!

そして、ドニー・ウォルバーグのソロ作品は、なんとこの松田聖子とのデュエットだけだったこともわかりました・・

え、すごい・・・。ソロで楽曲発表する気に1度もならなかったのに、聖子とのデュエットはソロ名義で引き受けるなんて・・・なにか特別なものを感じたのでしょうか?

***エリン、ジェイミー紹介、ネタバレなど次のページにまだまだ続きます!!!

次のページは、エリン・ジェイミーのシーズン1~13のネタバレを一部含む登場人物やキャスト紹介です!!!!





次のページへ >








-☆人間ドラマ/家族ドラマ, ☆犯罪・事件系海外ドラマ, ブルーブラッドNYPD家族の絆各シーズン

error: Content is protected