クイーンメアリーシーズン2の4話ネタバレあらすじ!





今回、ついに待っていたあの吉報が入るものの・・・・今回も波乱に満ちた展開となってしまいました・・(T_T)クイーンメアリー 2(reign season 2)の4話のネタバレ&感想たっぷりレビューです! 前半・中盤・後半に分けてこの記事で全部書いていきます。

今回悪どいナルシス卿の意外な一面・・にも注目してみてください!

その他REIGN シーズン2のレビュー一覧はこちら

クイーンメアリーシーズン2動画・視聴方法

日本語版のシーズン2のDVD。レビューもあるので参考にどうぞ!

インポート版はこちら。日本版より遥かにお得なお値段!(でも日本語無しです)

クイーンメアリー2の4話前半ネタバレ

雷雨が激しいある夜の日、羊飼いの男性が馬に乗った騎手3人に襲われる・・・そしてそれをバッシュ達が調べる事に。

(c)the cw

フランソワとレイス

レイスがフランソワに再会する。フランソワはレイにあげた土地をナルシス卿に渡した件について謝罪する。

 

そして、王宮でバッシュを助けてほしい、彼には信頼できる人間が必要だから、と言われ、王宮内のポジションをもらい感謝するレイス。

 

ナルシス卿とエステル

王宮にナルシス卿がエステルを連れてやってくる・・ローラがナルシス卿が彼女を檻に隔離していた事をグリア達に話す。

(c)the cw

あの時ナルシス卿は、エステルがもしペストに感染していなかったら解放すると言っていたけど、なんとエステルはナルシス卿の花嫁になったらしい・・・!!

 

感染してなかったのは良かったものの、エステルはナルシス卿におびえていて、ローラに密かに助けを求める手紙を渡していた・・・!!

 

洗礼式、そしてなんと・・!!!!

フランソワとローラの子のための洗礼式が行われる日・・それにあたってフランソワはメアリーの気持ちを気にかける。

 

すると、なんとメアリーが妊娠した事を確信し、その嬉しいニュースをフランソワに伝える。

感動して大はしゃぎのフランソワ・・人生で一番幸せだって感じで、幸せいっぱいの二人・・・\(^o^)/

そしてベッドにまだいる二人のところにカトリーヌが乱入し、妊娠に既に気づいている事を告げびっくりするメアリー。

カトリーヌも大喜びで、早速妊婦に良い食べ物をじゃんじゃん運んでくる。

 

そして、侍女達にも妊娠の事を伝え、皆で喜び合う。

 

ローラとグリア

そんな中、ローラはグリアとカッスルロイさんの事を気にかける。娘の事で絶望し、グリアとの幸せも捨て去ってしまったカッスルロイさん・・・

 

グリアがレイスを思っている事は知っていてそれでも構わず結婚したいと言っていたのに、娘を失い心が荒んだ今、それも何もかもが嫌になってしまったのだ・・。

 

一方ローラも新しい恋を求めていたけども、王の子を産み、愛人だと皆に思われている今、いい出会いなどあるわけがない、と希望を失っていた。

クイーンメアリーシーズン2の4話中盤あらすじと感想

ナルシス卿の恐ろしい噂に怯えるエステル

助けを求められたローラは密かにエステルのところに行き話を聞く事に・・・

エステルはペストで家族を失い一人ぼっち・・そして土地を守るためのたった1つの方法がナルシス卿との結婚だった。

 

だけど、結婚した後にナルシス卿に関する恐ろしい噂を聞き、怯えるようになってしまったのだ・・

 

ナルシス卿には今まで何人か妻がいて、その全てが酷い死に方をしたと・・・

ナルシス卿が妻にそういう恐ろしい事をした、という噂でその疑惑から怖くてたまらないエステル・・

 

まだ一度もその兆候はないものの・・

とはいえ、今までナルシス卿から何も暴力的な事をされたことはなく、まだ一度も関係も持っていないと言う。今まで断り続けてきたと・・

 

でも、そのうち彼の我慢の限界がきて、何をされるかわからない、と言い、ローラに助けを求めるのでした・・。

 

助けを求めるものの・・

それでフランソワとメアリーのところに行き、エステルとナルシス卿の話をするものの、それらはただの噂であって、真実かどうかわからないと言うフランソワ。

 

そしてその後・・メアリーとローラは口論になってしまう・・再びローラがメアリーを裏切ってフランソワと寝た事での怒りが爆発するメアリー。

そして、ローラも激怒し、二人の友情が終わりかける感じになってしまう・・

 

そしてローラは一人でもエステルをナルシス卿から救う事を決意するのでした。

次のページクイーンメアリー2の4話怒涛の展開後半レビュー・・・



1 2