海外ドラマニアMブログへようこそ!至らない文章にも関わらずSNSやブログ等で紹介してくださったり、コメントくださる方がいて本当に嬉しいです・・毎回励まされています(;_;)

アフェア情事の行方シーズン2

アフェア情事の行方シーズン2の9話ネタバレ!

更新日:

アフェア情事の行方シーズン2の9話ネタバレあらすじ感想

アフェア2情事の行方の9話のネタバレ・あらすじ・レビュー記事です!!




ずっとlivedoorの方のブログに書いてて、こっちには書いていませんでしたが、あっちの記事が長くなりすぎたので今後はこっちに書きます!!

今回の話はあるストームに襲われた日のヘレン、アリソン、ノア、コール、全員の視点での話となりました。

アフェア2の全記事一覧はこちらです

COPYRIGHT©kaigaidorama-netabare.comALL RIGHTS RESERVEDコピーしないで下さい無断転載リライト等禁止ですDo Not Copy, duplicate or distribute without permission of the author COPYRIGHT©kaigaidorama-netabare.comALL RIGHTS RESERVED

アフェア2情事の行方の9話ネタバレあらすじ感想:ヘレン編

ハリケーンが近づいているというニュースがラジオから流れ、冷蔵庫の整理をするアリソンのシーンから始まり場面はすぐヘレンに切り替わりました。

すっぽかされて・・

娘のアドバイスに従ったのかネットの出会い系サイトで男性を見つけ待ち合わせしたのにすっぽかされてしまってご機嫌斜めなヘレン。

意外な再会

でも、なんとそこで驚きの偶然の出会いが!マーティンのピンチを救ったあの外科医の医師の男性がそこにいるではないか~~!!!!

そしてその医師の方から声がかかる。とはいえ、互いにどこで出会ったのか思い出せないけど知ってる顔だ・・って感じ。

 

でもすぐに医師が「君の息子を手術した」と思い出し、マーティンの様子について話し始める。

そして既にノアとは離婚してシングルである事を伝えるヘレン・・

 

驚きの展開・・・!

風がかなり強くなってきている中二人で店を出ると早速携帯番号を聞かれたヘレンは、

「デートに誘おうと思ってるならやめといた方がいい」みたいな事を伝えるとがっかりし、

「ネットで出会った知らない男とデートしようとしてたくせに俺はダメなのか?」と・・

(c) showtime

そう言うと「そもそもデートって何なのよ?単に寝るべきかどうか決めるための面接のようなもんじゃない」と言うヘレン・・・Σ(´∀`;)

 

そう言われるとストレートに「僕と寝たい?」といきなり聞く医師・・・(((;゚Д ゚)))

するとなんと・・・「もちろん」と即答するヘレンにびっくり!!!!そして本当にその後地下室に行き、寝てしまいました・・・

 

ショック!!

その後上に行く二人はマーティンに出くわし、何で先生がここにいるの!?と訝しげな様子・・

マーティンの様子を見に来たとか言い訳しつつ、マーティンと話し合う。

 

 

そしてマーティンがいなくなった後、彼の気持ちについて聞き、「何も感じない」と言う言葉を聞いた後突然その場を離れ泣き出してしまうヘレン・・

(c)showtime

それを見てなんか悪い事言った?って感じの医師・・

 

その後必死に気持ちを話している途中、医師は出会い系アプリからのメッセージを受信していたようで・・・・

それを聞いて失望して激怒なヘレン・・・

 

だけどその後医師がマーティンに処置を施し、うまくいったので喜び機嫌もよくなったヘレンでした。

(c)showtime

 

アリソン編

めちゃくちゃ大きなお腹となったアリソン・・・ノアに必死に電話をするんだけどつながらない・・・そして病院で痛みと闘う・・

まだ出産には早すぎるはず・・と思っていたのにもう今夜赤ちゃんが生まれる事が発覚し動揺する。

そして必死にノアを電話で呼ぶけど繋がらず・・



アフェア2情事の行方9話 驚愕ノア編 ネタバレあらすじ感想

電話に出ずに・・

ノアは携帯が鳴ったのに気づいていたが車内のどこにあるかわからなくて電話に出ることができず、

かといって必死に電話を探そうとせず、イーデンに言われるがままに電話を車内に置いたまま外に出てしまうのであった・・ヽ(`Д´#)ノ

 

そしてクラブでご機嫌なノア・・・ノアの本をプロデュースしたいという有名なプロデューサーに出会うが、結末だけは気に入らないと言われてしまう。

(c)showtime

そして偶然その場でマックスに会うが、プロデューサーに暴言を吐くマックスとその後口論に・・

 

イーデンと再び・・・

そしてドラッグをやってますますご機嫌になっていくノアはイーデンと親密に踊る・・・・・

 

しかもイーデンが誘惑してきてそれに抗えず、家に帰ろうとする予定を延期するノア・・・

 

イーデン前回途中でやめたくせに何なんだよ・・?(酔っ払ってるせいか・・・)

そして激しくキスし始める二人・・

妻が出産で大変だっていうのに・・・その後ベッドルームで15分後に・・と言い残しイーデンは去る・・

 

うわ~~やる気満々だよ~!!!

 

こんなところで会うなんて!

そしてお酒やドラッグで呆然となりながらプールに行くノアは、若い女性がいちゃついているのを鑑賞してると、

なんとその1人の女性が娘のホイットニーでびっくり!!!!

 

ホイットニーはまさかこんなとこに父がいて、しかも自分たちを鑑賞してたからめちゃくちゃショックを受け激怒してブチ切れ叫ぶ!!

(c)showtime

車に戻り・・

それで目が覚めたのか車に戻るノア。

そして携帯を見つけるとアリソンから陣痛で山程着信やメッセージが来ている事に気づきめちゃくちゃ動揺する・・。

 

急いで病院に向かおうとするけど暴風雨のせいでトラブルばっかで車が進まなくなってしまい、ますます気が狂うように怒り出すノアは、ついに泣き出してしまう。

(c)showtime

 

アフェア情事の行方シーズン2の9話コール編 ネタバレあらすじ感想

家を失ったコール

ルイサが踊りながら話すが、元気のないコール・・

なぜならアリソンが家を売ってしまって住むところがなくなるからと・・!!(((;゚Д ゚)))

 

というか、愛する息子との思い出の家を失うのが辛いっぽい・・・

だけどこの二人は仲が良く、うまくいっている様子・・

(c)showtime

途中で避妊具を持ってない事に気づくコールに対し大丈夫よ、と言うのでそのまま続ける。

大丈夫な日、という意味だと思っていたコールなんだけど・・・

 

子供の話をすると・・

その後今は亡き我が子の成長の記録を残した柱をルイサに見せ、これ持っていこうかな、と言うコール・・

(c)showtime

そして将来の自分たちの子について話し始めると、突然態度が変わったルイサ・・・

まさかの告白

そして「もっと早く言うべきだった・・私は妊娠できない体なの・・ごめんなさい」

と辛そうに告白し涙するルイサ・・

 

物凄い衝撃を受けるコールは何も言わず言葉を失っていたが、その後急に薄笑いを浮かべ、

 

「母が感謝祭の日に言ってたあの呪いの話は本当だった!祖父のせいでロックハートは子供を持てないんだ!」

 

と言い出し、ルイサはそれを聞き激怒・・・そしてこんなひどい天候の中出て行ってしまう・・

 

そして一人思い詰めた様子のコールは亡くなった息子の幻を見て、息子の声を聞きながら涙を流す・・

(c)showtime

その後コールは家に火を放ってしまい・・・家は燃え盛ってしまった・・!!!

 

アリソン編

出産を控えめちゃくちゃ苦しそうなアリソン・・・もう赤ちゃんを産みたくないとか言い始めてしまう・・

(c)showtime

だけど結局無事に娘が生まれ・・・結局ノアはやっと翌朝に到着する・・だけど怒っているのか娘にすぐ会わせようとしないアリソンであった。


アフェア2情事の行方9話の感想

今回は4人の視点でそれぞれのストーリーを見ることができ、それぞれに興味深かったものの、未来の話が出てきませんでした。

なので、前回の続きとして、アリソンの子供の父親が誰かわかるのかなーと期待していたのにそれがなくてちょっとがっかりしました。

 

 

というか、アリソンの出産の時にイーデンとまた浮気しようとしていたので呆れました。ヽ(`Д´#)ノ

まぁノアは出産しようとしてるって事知らなかったわけですが、出産間近のアリソンがいながら2度めの浮気ですから許されませんよね・・

そしてヘレンもなんだか哀れでしたし、コールもルイサも皆辛そうで不憫でした。

 

でもとりあえずアリソンの子が無事に産まれたのでそれは良かったです。
ここまで読んでくださってありがとうございました^^◆10話はこちら!!!

アフェア2の全記事一覧はこちらです










人気記事ランキング(1日~7日毎に更新)*同一ドラマにつき1本に調整済

1
2
no image 3
4
5
6
7
8
9
10
11
no image 12
13
no image 14
no image 15
no image 16
no image 17
18
no image 19
20
no image 21
no image 22
23
no image 24
no image 25

-アフェア情事の行方シーズン2

Copyright© 海外ドラマニアMブログ , 2019 All Rights Reserved.